スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサーティブ(1)

この週末は、アサーティブ講座です。

しかし、今日も、流れがよくありません。

アサーティブ講座の帰り道で、

東横線が事故で運転見合わせにあたりました。

幸い乗り換えの渋谷で少しの時間を別の用をしていましたので、

迂回することができました。

そのまま乗っていたら、

車内に閉じ込められていたかもしれない

と考えると、少し流れが変わりつつあるかもしれません。

今日もありがとうございます。ヒデです。

ランキング参加中です。こちらもよろしくお願いします
           人気ブログランキングへ 


アサーティブ講座は、

カウンセラー養成口座と似ていますが、

カウンセりングは聴く力に重点をおくのに対し、

アサーティブは相手を尊重しつつ、

自分の思ったことを伝えるという性質です。

昨年末にこれを知ってから3回目の講座になります。

今回のテーマは、批判にさらに対処する、

など前2回に比べると高度な実習内容になります。

参加者は女性の比率が多く、

参加者20名のうち男性は3名でちょっと心細くなりますね。

この講座の良いところは、自分が抱えている問題を

ケーススタディとしてロールプレイすることにありますので、

実際に使ってみることができることにあります。

しかも初対面の人同士ですが、

内容の秘密は守る約束をしますので、

安心して取り組むことができる講座です。

1回目の講座では、自分自身の考え方や行動を変えたいという

身近な問題解決を目指しているのに対し、

3回目の講座ともなると、

企業の教育担当者や研修会社の講師の方など

実務に応用したい、講師になりたいという意欲の高い方が多くなります。

今回の講座のメインである、

批判にさらに対応するというテーマに対しては、

勝ち負けの土俵に立たないことが大切ということ。

そのための対応策について、ロールプレイで学びました。

まだ明日があるので、感想などはまとめて紹介します。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

↓↓ こちらもよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

花まつり

4月8日は、花まつり、お釈迦様の誕生日といわれています。

今日もありがとうございます。ヒデです。

「天上天下唯我独尊」

お釈迦様は、3年お母さんのお腹にいて、生まれたときに3歩歩き、周りを見回してこのように話したと伝えられています。

世界のなかで私が唯一エライのだ、という意味で使われることが多いのですが、それは間違った解釈です。こう解釈すると、お釈迦様はすごく傲慢な人物になってしまいます。

お釈迦様は、「世界の中で人はそれぞれかけがえの無い尊い存在であり、お互いの違いを認め尊重しあおう」ということを伝えたかったのです。

このことは何年か前に奈良国立博物館に展示されていた国宝の誕生釈迦仏立像(東大寺所蔵)を見た時に、何故かふと気づきました。

大変小さな仏像ですが、右手を空に向けてあげている姿は、自信に満ちているように感じます。

人にはそれぞれ個性があり、他の人と同じことは出来ませんね。
これはビジネスにおいても同じ、他人が成功しているからと言って、同じ事をしても成功するわけがありません。
他人と比較しても意味が無いし、またうらやんでも何もならないです。
ただ、うまく行っている人の行動や考え方を参考にすることは、どんどんして構わないでしょう。
そこからビジネスにおける自分の個性が作り出されるのだと考えます。


今日も最後までお読みいいただきありがとうございました。

↓↓ こちらもよろしくお願いします。
ブログランキング



小さなことにとらわれない

春のにおいってありませんか?花のにおいというのではなく、風や空気がやわらかいというのでしょうか。特に、仕事からの帰り道に、春を感じます。

今日もありがとうございます。


『小さなことで夢中になって争っているうちに、われわれ自身が小さくなってしまった。』

アメリカの劇作家、ユージン・オニールの言葉です。

私は、どうしても目先の利益を追ってしまい、大きな目標を見失いがちなことがあります。すぐに結果が出そうなこと、というのは小さなことです。その小さなことにとらわれて過ぎてしまうと、周りが見えなくなってしまいますね。

人生も同じだと気づきました。自分自身の進みたい方向をしっかりと見据えて、今は多少遠回りに思えるかもしれませんが、細かなことに集中しすぎずに、小さなことを積み重ねていくことが、肝心だと思います。

しかし、その小さなことの積み重ねを、淡々と進めることが難しいですよね。
「果たして、こんなことをしていてよいだろうか」とか「こんなことをしていてはダメではないだろうか」などと、つい考えてしまいます。
なぜ、そうなるのかというと、自分自身の柱を持っていないからではないでしょうか。それは、「覚悟」といったり「情熱」といったものに置き換えられると思います。

組織の中で仕事をする、また独立したり起業する場合でも、それを「やり遂げるのだ」という覚悟や情熱が、気持ちを前向きにさせるのだと思います。

今日も最後までお読みいいただきありがとうございました。


↓↓ こちらもよろしくお願いします。
ブログランキング




多数に追随しないこと

実は、先日の花見に行った際、駐車場の車止めにバイクの後ろのフットボードを引っ掛け、取り付けボルトを折ってしまいました。バイクはプチ入院で、昨日治りましたが、嫁からは怒られました。反省してます。


今日もお読みいただきありがとうございます。


「多数に追随すれば必ず自分を見失う。孤独を恐れず、したいことを続けるしかない」

渋谷の新地下駅の設計も手がけた建築家の安藤忠雄氏のことばです。

安藤氏は、独学で建築を勉強し、今では日本建築界の第一人者といわれています。
彼は、高校時代にプロボクサーとして、デビューし11試合を経験しています。
ボクシングの経験が、「自分で考えて生きなければならない」という気持ちを強くしたと彼はいっています。

安藤氏と同じ時期に登場したファイティング原田氏のボクシングを見て、自分には到底かなわないと感じ、ボクサー人生に区切りをつけたとのこと。
このことがきっかけで、全くの畑違いである建築の世界に進んだのです。

自分の才能を客観視して、今までの世界にしがみつくことなく別の世界に目を向ける。このことが、今日紹介した言葉にも含まれていると感じます。

先日お会いしたアスリート社長・朝倉氏もボクシング出身です。どこか共通するところがあるような気がします。

これからは個人が主体となって活躍していく時代と捕らえている私にとって、それぞれが個性を見出し、発揮することで、強く生きていけるのではないかと考えます。

組織の中で進むも良し、また独立するのもよいでしょう。組織の中でも、自分の好きなことを見出して進んで行きたいものです。

個性の発揮は、時として誤解や非難を受けることもあるでしょう。その時にこの言葉を思い出して、自分を奮い立たせていきたいと思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。


↓↓ こちらもよろしくお願いします。
ブログランキング


お花見

東京や横浜のサクラはほぼ満開になりました。やっと春本番ですね。

今日もありがとうございます。

恒例となっているお花見に行ってきました。
私が育った近所の小金井公園です。今は横浜に住んでいますので、バイクで1時間かけていくのですが、個人的には、ここのサクラが日本一と思っています。数えたことはありませんが1000本のサクラがあるそうです。

090405_101400.JPG

毎年、木が大きくなったなぁと感じます。
最初に訪れたときは、小学生のころですから、もう数十年経ってしまいました。
小・中・高校と公園の近くだったので、特に高校の部活の練習は、公園で行っていました。

当時は、まだ植えたばかりのサクラが、今は大木になっており、時間の流れを感じます。

今年も、ちょうど桜まつりと重なり、にぎやかな花見となりました。

また来年も来られるよう、精進して行きたいと思います。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


↓↓ こちらもよろしくお願いします。
ブログランキング



プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。