スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック会社にならないためには

湿度が高いこれからの時期は、苦手な私。

熱帯夜で汗だくで寝るのは、

避けたい気持ちがいっぱいです。

除湿機は湿度は下げますが、

温度は上がる、トレードオフがあるし、

冷房は体調を悪くすることがあって心配と、

なんとかならないものか、考えています。

あるサイトのメルマガで、

コンデンス除湿機なるものがあると知り、調べました。

これは行けそうな気がします。でもお値段が・・・・

今日もありがとうございます。ヒデです。

ランキング参加中です。こちらもよろしくお願いします
           人気ブログランキングへ 

現在自分が働いている会社が「ブラック企業」なのかどうなのか、

判定するサイト「ブラック企業.com」が話題になっている。

アクセスも好調で、一部上場企業の社員も利用しているのだという

(J-CASTより)


ブラック企業をあなたは知っていますか?

私は昨年夏に肺炎で入院したときに、

友人が

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』

という2チャンネル発の話をまとめた本で知りました。

いわゆる労働環境や経営方針といったものが悪く、

就職してはいけない会社のことをいっています。

100年に一度の不況で、どの企業も生き残りに必死で、

社員に多少の無理を強いていることはあるでしょう。

一時的なものであれば、社員も納得できるでしょう。

しかし、恒常的に残業を強いたり、

激しいノルマや不合理な仕事のスタイルなどで、

働く人にストレスを与えるような会社は決して長続きしません。

過酷な労働環境で、辞める社員が出る一方、このご時世ですから

やむなく入社する社員も出てきます。

これでは、ヒトの自転車操業になってしまいます。

ヒトを大事にしない会社は、このように社員からも

「ブラック会社」と思われ、優秀な社員は入ってこなくなります。

ヒトを大事にする会社への、

第一歩は、

「法律を守る」ことです。

当たり前のことを、当たり前として行う。

社長と社員の信頼関係を深くするの第一歩でもあります。

まず、あなたの会社の就業規則から、

チェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。


↓↓ こちらもよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 本質を考えてみる
ジャンル : ビジネス

プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。