スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと消えました!

今日もありがとうございます。ハーレー社労士です。

やっと、消えました!部屋の照明のトラブル解決です。。
消えなくなって、2週間。不動産会社とのスケジュール調整がつかず、電気代が少々無駄になりましたが、新品になって快適です。
ただ、今日もすんなりとは済みませんでした。不動産業界というのは、時間を守らないのでしょうか?夕方に事前に、閉店後に訪問と電話で確認し、約束の時間に待っていましたが、やはり思った通り来ない。。。。辛抱して待つ自分もヒトが良すぎと思いますが、待つこと1時間。来る気配が無いので、催促の電話をすると、「来客があって。。。。すぐに伺います」だと。
私って客じゃないのね。。と思ったがそれは口にせず。待つことに。
ちょうど、私がお世話になっている「あきない総研」吉田社長のメルマガが、ピッタリの内容でした。
その一説を引用させていただきます。

ーーーーーーー
あなたが時間に遅れる時、あなたは3つの悪いメッセージを人に与えている。

まず1つ目は、待っている人の時間より遅刻した自分の時間のほうが、大切だというメッセージ。

次に、そうだとしても、相手が大切な人なら時間通りに来るから、待たされた人は大切でないというメッセージ。

最後に誠実な人間は約束を守る。だから、遅刻する人は誠実でないというメッセージも伝えている。

時間に遅れることは、ひどく無礼な行いであり、習慣である。
ーーーーーーー

不動産会社の彼は二代目で、どこかで修行をしたと思うが、個人事業で活動しているうちに、自分中心になってしまったのだろう。かれにクレームを言うのも気分が悪くなるだけなので、上の文を読ませました。
どう思ったのか、帰りには「以後気をつけます」と言って帰りました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。