スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康保険料が値上げになります!

今日もありがとうございます。ハーレー社労士です。

中小企業が加入している「協会けんぽ」の健康保険料が、

今度の4月に支払う分から値上げになります。

3年連続で値上げになりました。

詳細はこちら

健康保険の保険料率は、都道府県によって異なっています。

ほとんどの県は、9.9%を超える料率になりました。

26の県は、10%を超えています。

つまり、給料の約1割は「健康保険」の保険料になるのです。

さらに、厚生年金の保険料は、約16%です。

健康保険と厚生年金で、合わせて26%が保険料率となります。

ということは、給料の1/4が社会保険料です。

実際には、会社と社員で半分ずつ負担するので、
給料の13%が、それぞれ負担するのです。

月給20万円の方の場合

会社は、13000円を負担します。※
月給20万円の社員を雇うと考えたら、
実際の人件費は、21万3000円かかるのです。

社員も保険料は半額を負担するので、
税金を計算する前の給料の金額は、
18万7000円です。

ここから、所得税を計算するので、
手取りはもっと少なくなります。

会社の経営者はもちろん、
そこで働くサラリーマンも社会保険料の負担が大きいと感じると思います。

社会保険料を払わないことは出来ません。
しかし、社会保険料を最適にする方法はあります。

払わなくて良い社会保険料を洗い出して、
会社のコストを削減したり、
社員の手取り金額を増やす、
といった工夫をする時代になりました。

関心のある経営者の方、ご連絡をお待ちしています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※実際の保険料の計算は、「標準報酬月額」に保険料率を掛けて計算します。
わかりやすくするために、簡略化して説明しました。




~~ お知らせ ~~
3月も「助成金」をテーマに勉強していきます。

聞いてみる価値あり!やってみる価値あり! あなたの会社でももらえるかも?
一人社長/個人事業主/経営者のための「助成金の賢い活用法」勉強会


知って得する。知らなければもらえない。

試してみる価値あるかも?

自分には関係ないと思っていませんか?

ひょっとするとあなたにももらえる可能性があるかも知れません。

しかも、助成金は「融資」と違って、「返済不要」なのです。

そんな賢い助成金活用の勉強会です。

日時:3月22日(木)18:30~20:00
場所:都内(半蔵門近辺、参加者の方に詳細をお知らせします)
会費:5,000円(資料代込み)
定員:10名
申し込みは、info@kiriu,comにメールいただくか。
こちらのFacebookで参加表明してください。



人材活用でお悩みの社長さんへ

ペタしてね

By TwitterIcon.com


↓↓ホームページはこちら

IT業界専門の人事・総務コンサルタントのハーレー社労士

桐生社会保険労務士事務所

スポンサーサイト
プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。