スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの課題DVD(その2)恋はデジャヴ

今日もありがとうございます。ハーレー社労士です。

夏休みの課題DVDの2枚目はこれだ。

恋はデジャ・ブ [DVD]/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント



「毎日が同じことの繰り返しだ」
「あの出来事をもう一度やりなおせたら、いいのに」
「人生をリセットしたい」

あなたも、こんなことを考えたことは、一度や二度ではないだろう。

本当に同じことの繰り返しの毎日だろうか。
リセットできたら、果たして自分はどうするだろうか。

多くのことを考えさせられた物語だ。

天気予報キャスターの主人公は、
田舎町を訪れ、祭りのレポートを行う。
気が向かない取材、適当に終わらせて地元に帰ろうとするが、
吹雪でその町に泊まることになった。
一夜明けると、昨日と同じ日。。。。

主人公は、最初は戸惑う。
朝を起きると、全く同じ日が毎日続くと気づく。

同じ日だとわかると、彼は開き直った。次は絶望する。
恋愛と失恋を繰り返す。
繰り返すたびに、様々なことを行う。
明日という日が、来ないとわかって彼は一日を生きる。
同じ日の繰り返しでありながら、彼自身はちがう日を過ごす。

同じ日を生きて行く中で、心の変化が彼の中で起こって行く。

自己中心的な考えと行動をする彼は、様々なことを自分のために行っていく。
何回同じ日を繰り返したのだろうか。
ある時から、町の人のために自分が出来ることをしようと行動する。

ピアノが弾けなかった彼が、バンドで演奏するようになったことから、
どれだけの時間の経過したのかが想像できる。

おそらく数年、いや数十年経っただろう。
いつの間にか、彼は町の人から愛される存在になった。

自分の心次第で、一日がステキな日に変わるのだ。
答えはいつも自分の中にある。

実際には、同じ時間を繰り返すことができない。
だから、その時、今を大切にすることだと教えてくれる。

そして、時間は戻すことはできない。
だから、起こってしまったことを悔やんでもしかたない。

そのことを学びとして、次にどう活かすか。

私たちは、日々の暮らしが退屈で不満を持ってしまいがちだ。

しかし、自分から何かの行動を起こしているだろうか。
他人任せにしていないだろうか。

時の流れに身を任せるのも良い。
その時の流れの流されながら、
自分の心と行い次第で、人生は楽しく、満たされるのだと
教えてくれた作品だ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

公開セミナーのお知らせ

「SEEDx 地域未来塾」で起業家向けセミナーを行います。

「SEEDx 地域未来塾」は、福島と三陸沿岸にて被災地の課題をソーシャルビジネスで解決しようとする未来の起業家を育成するプロジェクトです。

「SEEDx 地域未来塾(起業実務)」

■9月21日(第7回)19:00~21:00
『起業家が知っておきたい人事労務、給料、社会保険のキホン』
桐生英美氏〔日本経営サポート株式会社 代表取締役〕

主催:関内イノベーションイニシアティブ株式会社

場所:関内フューチャーセンター 1階セミナールーム
   (馬車道駅下車 徒歩3分)
   横浜市中区北仲通3-33

費用:無料

お申し込み:office@kiriu.comまでメールにてお知らせください。


人材活用でお悩みの社長さんへ

ペタしてね

By TwitterIcon.com


↓↓ホームページはこちら

IT業界専門の人事・総務コンサルタントのハーレー社労士

桐生社会保険労務士事務所



スポンサーサイト
プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。