スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知って行動すること、知らずに行動することの違い

いつもありがとうございます。
ハーレー社労士です。

先週は節分でした。

節分は、季節の変わり目の時期をいいます。
2月以外にも、立夏、立秋、立冬の前日は節分なのだそうです。

今、勉強している経営氣学では、2月の節分の時期は
1年の始まりです。
今日から新しい年の始まりになるのです。


私の場合は、昨年は「冬眠」の時期でした。
今年は、冬眠から覚め活動を始める時期に入ります。
気を引き締めてビジネスに取り組んでいこうと思っています。

これを信じるかどうかは、人により考えが異なります。

盲信は良くありません。
しかし、目安として知っておくことは、意味のあることと考えます。
何か事を始めようとして、うまく行かないことがあったとしましょう。
氣学や占いで、その時期が運の低い時期だとしたら、その結果に納得がいくことがあるでしょう。
良い時期だと知っていれば、ビジネスや行動に自信を持って取り組む事ができます。
また、運の悪い時期にいるのを知っていれば、行動は慎重にしようとなります。

知識を知るという事は、自分の行動や決断に自信を持たせるききめがあります。

知らずに行動すること、と知った上で行動することでは、大きな違いが生じます。

氣学の先生から、「これからは大変忙しくなる」と言われました。
気を引き締めて進んでいきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。