スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残業ゼロでも業績は伸びる秘訣

今日もありがとうございます。ハーレー社労士です。

先日の講演は、参考になることが多かった。

アルバイトからメッキ工場の社長になった方の話。

大阪の下町に会社がある。
たびたびTVドラマのロケに使われている。
ところが、使われる設定が良くない。
誰に追われて影のある人物が働いている工場。
事業に失敗して倒産寸前の社長の会社。。。。

この会社はイメージが良くないだけで、仕事の内容、業績はしっかりしている。
業界では指折りのポジションにいるらしい。

3Kというイメージの良くない業界で、社内の雰囲気を良したい。
社長は、社員に対して、イメージの良い会社していこう。
それにはどうすれば良いか、常に問いかけ相談している。

そのイメージアップの一環として、残業や休日出勤を廃止しているという。
社長の社員に対する想いは、仕事だけでなく、
その他の時間つまり、人生を充実に過ごしてほしい、ということだ。

多くの企業経営者が、社員に甘え残業をお願いして業績を伸ばしてしている。
そういう勤務が常態なっている時代に驚くべきことだ。

全社で残業廃止にした直後、波乱があった。
社長は、定時が来ると電灯を消して回り、社員をむりやり帰宅させた。
すると退職する社員が約1/3出た。
収入が減り、生活が厳しくなったからだ。
しかし、辞めずに残った社員がいた。
彼らは、家に帰ってもする事が無い。
夕方早くから家にいると、近所の世間体も悪いようだ。
あるとき、ヒマだから会社に残って「飲んでていいか」と社長に許可をもらって何人かの社員が飲み始めた。
すると、社員が集まりがした。
社員同士のコミュニケーションが始まった。
仕事では接点のない社員同士も、酒を飲みながら話をし出したという。
最初は、趣味や家族の話だった。
話が尽きると仕事の話になった。仕事の進め方や会社のことが話題になる。
すると、自ずと自分の仕事に対するモチベーションが出てくるのだ。
日頃、社長から言われている仕事のことについて、
社員ひとり一人が考え、理解するようになったという。

残業ゼロで失ったものは、少なくなかった。
社員が減った。顧客も減少した。
連動して、売上は減り、利益も減った。
社員の給料も減った。

ところが、メリットとして失ったものを上回る結果がでた。
社員の遅刻、欠勤が無くなった。
顧客からのクレームが減った。
労災事故が無くなった
そして、社風が変わったという。

経営にも「断捨離」が重要なのだ。

社長の理想は、年間180日の休日をつくることだ。

社員に対し、1年のうち、半分は他の事に使ってほしい。
その時間を、自己の能力開発や、地域への貢献、学校などの活動を通じて、自分の存在価値を高めてほしいのだと言っている。

国家資格の取得を奨励しているのも、この会社の特徴だ。
仕事での成果を出す事と連動して、資格をとれば、給料も上がる仕組みも作っている。

半年休むことを実現するには、これまで16時間かかっていることを
8時間でやるようにすればよい、と彼は言う。

半分の時間で今までと同じ給料を払うと言えば、
ほとんどの人間はその通りに時間内で仕事をするようになるのだ。

社員に理解させ、納得し、共感すれば社員は自ら動く、と社長は言い切った。

そして、理解させるには、共通言語が必要という。
言葉の定義だ。
計画とは何か、目標とは何か。などなど。
一つ一つ丹念に決めて伝える。

それを行動の基準にもまとめ社員に配布している。

優れた経営者は、社員とのコミュニケーションをうまく取っている。
そして、自分の想いを十分に伝えている。

会社とは、家庭であり、学校であると言える。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。