スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪道での通勤には注意が必要

今日もありがとうございます。ハーレー社労士です。

今年の成人の日は、東京、横浜では大雪になりました。
横浜での8センチの積雪は、数年ぶりのことです。

朝の冷え込みで、道路が凍っているところが多く、
転ばないようにニュースなどで呼びかけていました。

さて、通勤の途中で雪道で転んでケガをしたときには、
労災保険の対象になります。
厳密には、仕事をしている途中の怪我ではないのですが、
特別に「通勤災害」として、労災保険が使えます。
「通勤」とは、どこからどこまでをいうのか、ご存知ですか?

それは、自宅を出た時から、会社の事務所に入るまで、をいいます。
例えば、マンションなら、玄関を出たときから、ということです。

また、通勤途中のケガなら全て労災扱いになるか、というと
そうではありません。
例えば、遅刻しそうになって急いで歩いてころんだ、というのはダメです。
通勤の途中に潜んでいる危険が生じてケガしたときに対象になります。

これは、行政通達に書かれています。
「通勤途中に潜んでいる危険」については、労災保険法には規程がなく、
行政通達に示されています。

以下は、通達の内容です。

-------ここから--------------------

「通勤による」とは通勤と相当因果関係のあること、
つまり、通勤に通常伴う危険が具体化したことをいう。

具体的には、通勤の途中において、自動車にひかれた場合、
電車が急停車したため転倒して受傷した場合、駅の階段から転落した場合、
歩行中にビルの建設現場から落下してきた物体により負傷した場合、
転倒したタンクローリーから流れ出す有害物質により
急性中毒にかかつた場合等、
一般に通勤中に発生した災害は通勤によるものと認められる。

しかし、自殺の場合、その他被災者の故意によつて生じた災害、
通勤の途中で怨恨をもつてけんかをしかけて負傷した場合などは、
通勤をしていることが原因となつて災害が発生したものではないので、
通勤災害とは認められない。
(昭和48年11月22日基発第644号)

-------ここまで--------------------

ということで、例示の「遅刻しそうになって急いで・・・」
の部分が、「故意の行為」と判断されることもある、ということです。

通勤災害の例をあげると
朝の通勤ラッシュ時に後ろから押されて転倒したとか、
女性が深夜に帰宅する途中にストーカーに襲われた、
マイカー通勤の方が起こした交通事故
こういうことが、対象になります。

雪道での行動は、危険がいっぱいです。
気をつけたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

*****  お知らせ *****

岡山で合同セミナーを行います。

あるご縁で開催することになりました。

コスト削減セミナー in 岡山
第一部:
給料をさげずに社会保険料を節約する法
第二部:
医療法人の相続・事業承継対策のすべてがわかる!

日時:2012年2月16日(土) 
    第一部12:30~13:30
    第二部14:00~17:30
※一部のみ、二部のみの参加も可能です。

会費 : 10.000円 会場にご持参ください

場所:岡山シティーホテル桑田町 会議室302号室
    岡山県岡山市北区桑田町3-30 
    tel 086-221-0001
    岡山駅徒歩7分

■主催:(第一部)日本経営サポート株式会社
   (第二部)大橋規克税理士事務所

ご参加希望の方は、
office@kiriu.com までご連絡ください。
ブログ経由でお申し込みの方は、50%割引にいたします。


人材活用でお悩みの社長さんへ

ペタしてね

By TwitterIcon.com


↓↓ホームページはこちら

IT業界専門の人事・総務コンサルタントのハーレー社労士

桐生社会保険労務士事務所

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。