スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報の漏洩を理由に健康診断を受けない社員

今日もありがとうございます
人事トラブルを円満に解決する「人の専門家」
ハーレー社労士です。

当社では毎年健康診断を実施しています。結果は、各部長に預けて社員に配布するようにしています。結果は、封筒に入っていないので、他の社員にも見られる状態だと、苦情が出ています。それを理由に、健康診断を拒否する社員が出ていますが、認めていいですか?

会社では、定期健康診断を実施することが、義務づけされています。社員が健康で安全に働く環境をと整えなければならないという「安全配慮義務」があるからです。
会社の義務として命じた健康診断を拒否することは、業務命令違反となります。
ただし、ご相談のケースでは、会社側の個人情報の取り扱いに問題があります。健康診断を受診することとは、別の問題として考えるべきです。

会社は、健康診断の結果を保管する者を明示する義務と、その結果を5年間保存する義務があります。

しかし、業務と無関係の社員の個人情報が、他に漏れない対策を会社はとるべきです。

これまでの対応を社員にまず謝罪すると共に、健康情報の取り扱いを改善するようにすることです。

来年からは、マイナンバー制が始まります。
会社は、これまでに増して個人情報の取り扱いには、十分配慮する必要があります。

人事に関することは、専門家である社会保険労務士にご相談ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

人事にまつわる相談は、こちらにどうぞ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

オフィス・キリウ

Author:オフィス・キリウ
ハマの社労士ヒデの思いつきブログです。

「どこまで行っても人が命」


ご訪問いただきありがとうございます。


人を大事にする会社づくりアドバイザーの社労士ヒデです。


人を活かし育てる会社を応援し、


人々が活き活きと生きる社会づくりを目指しています。


一人一人の力は小さいですが、


それぞれの特徴を活かして、


つながっていけば、大きなことができると


信じています。





ホームページはこちら→www.kiriu.com


「助成金パンフレットプレゼントキャンペーン実施中!」←クリックしてね!


 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
google analytic
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アースマラソン応援
アースマラソン応援バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。